お知らせNEWS

RABE コンビネーション 動画

[PKE 3011] パワーハローについての特徴は、丈夫な設計のギアボックス、丈夫なフレームです。
そして最近行っているデモでは、概ねコンビネーションであります。

長い間コンビネーションでお使い頂けるパワーハローは、後方にドリルリフトをつけてなど様々な形でお使いいただけます。

 

[Field Bird 3.0 ] ショートディスクのフィールドバードは高速で表面を仕上げます。
「鳥のように目の前を飛んで行く」
そのようなイメージでのネーミング (!?)と 、、、解釈しております。

こちらもコンビネーションでの動画です。

少し危険でしたが、土の動きをしっかり撮影するためマシンの上で撮影を行いました。

ご覧ください。

 

 10:27|

プラウ – スローモーション Dowdeswell

先日、Dowdeswell プラウ溝曳きの画像をまとめて制作しました。

途中スローモーションにて、起こし具合がしっかり確認できます。

 

Dowdeswellプラウは、お客様にご購入いただいた後の満足度が非常に高い製品です。

 

ご興味のある方は0155-61-2777までお願いいたします。

 

余談になりますが、こちらの画像自分で言うのも大変恐縮ですが「結構良い」仕上がりです。じっくりご覧いただけたら嬉しいです。コメントなどがある方はFBにてお願いいたします。

 

編集担当より—

 

 09:22|

imants 47 納品

オランダ イマンツ社 スペーダー47 の納入・実演を行いました。

 

地区は知床方面になります。斜里岳がくっきり見えますね!

 

動画でご覧ください。

 

A machine delivery in East Hokkaido.

 

 

IMG_0895

 

IMG_0896

 

IMG_0898

 15:46|

JCBロードオール x Albutt プッシュバックレーキ

イギリス JCB社 ロードオール x イギリス Albutt社 プッシュバックレーキ

 

先日十勝管内にて、プッシュバックレーキでの実演を行いました。

JCBユーザー様にご協力頂きました。

 

バックレーキは後方が網目になっている為、作業中にタイン先をしっかり確認できます。

 

タインが長いので持ち上げ容量が大きく、バックレーキはお客様のローダーの力を最大限に発揮します。

 

「前側の視界も、どれくらい持ち上げているかしっかり確認できる。前後進の回数が減り、作業時間が減った。作業が楽だった。」とお客様におっしゃって頂きました。

 

こちらが動画になります。

 

 

IMG_0719

 17:17|

HE-VA グラスティラー 実演

根釧地区にて HE-VA Grass Tiller の実演を行いました。

 

お客様より、数年間(5年以上)更新していない牧草地に対して実演要望を頂いて。

 

結果は、、、

 

 

 

 

 

動画にてご確認ください。

 

アグリダイレクト

 

 

 09:10|

HE-VA グラスティラー実演 with Kubota M7シリーズ

根釧地区にて HE-VA 社製 グラスティラーの実演を行いました。

 

大型トラクター用にデザインされたサブソイラーである為、非常に作業がし易いとお客様よりコメントをいただきました。

 

ディスクで切り開いた後、タインが40cm程土中に入り、後部をスターリング(ローラー)で締めていきます。

 

リングがしっかりとタインの後を抑えますので、非常に綺麗な仕上がりを実現します。

 

KubotaM7シリーズとの相性も抜群の実演でした。

 

動画もご覧ください。

 

 14:34|

イマンツ 48SX 実演

少し前のことですが、道央地区にてimants48SXの実演を行いました。

 

今回は若干浅めにスペーディングを行っています。

 

仕上がりには大変ご満足して頂きました。

 

 

イマンツは良い機械です。

 

 08:56|

HE-VA フロントパッカー コンビネーション 実演

十勝地区にて HE-VA社製 フロントパッカー 3.0m の実演を行いました。

 

後方にはお客様のパワーハローが付いております。

 

フロントリンケージ付きのトラクターでは、このようなコンビネーション作業が容易に実現できます。

フロントパッカーにはオプションのスプリングボートもついており、よりきれいな仕上がりになります。

 

砕土性が非常に高くなり、お客様にも大変喜んで頂きました。

 

動画をご覧ください。

 

 14:40|

Lucas G キャスター実演

根釧地区にて、フランス Lucas G 社製のフィーダー&ベッダー 「キャスター」の実演を行いました。

 

敷き藁として立て続けにロールを3つ処理しました。

 

1つめは二番牧草のロール

2つめは麦乾ロール

3つめも麦乾ロール

 

スピーディーに作業も行うことができ、お客様に気に入っていただきました。

 

牛舎が光の入る牛舎であったために、非常に画像が綺麗に仕上がっております。

 

ご覧ください。

 

 14:26|

お知らせnews