パーツPARTS

Stocks AG ターボジェット

 

 

 

イギリス、ストックス社のターボジェットは牧草、追播、除草剤、緑肥など、様々な用途に

正確に散布を行うことができます。また、色々な機械に取り付けることのできる

多機能型エアーシーダーです。

 

 

 

  ターボジェットの特徴

 

1:電気制御

VS-2 ファンは電気駆動なので油圧系統は必要ありません。

 

2:タンクドレン

ドレンキャップがあるので、散布物を容易に空にすることができます。

 

3:散布数、散布形状

必要に応じて、柔軟に散布数を決めることができます。

 

アウトレットスプレッタープレート

*均一な散布パターン

*レールとシードホースに簡単に取り付け

*脱着可能な底板により、帯状播種と扇状播種の両方が可能に

 なります。

 

 

 

 

 

Yコネクター

*各ホースはYコネクターを使用して2つに分割できるため

 8噴射口が16になり、10噴射口が20になります。

 

*ホースの長さは使用する製品・作業幅、帯状散布、扇状散布に

より、異なります。

 

 

 

 

4:アジテーター

 

詰まり防止のアジテーター

独立回路で駆動されるアジテーターは、ホッパーベースの

内側に取り付けられており、流動性の悪い散布物が

ブリッジするのを防ぎ、フィードローラーへの均一な

供給を確保します。

 

 

 

 

 

 

 

 

5:12V電動ファン

 TUROBO JET8 VS-2

・最大8mの作業幅

・強力ファンで確実な散布

・32mmシードパイプで詰まり防止

・アクセス容易なレイアウト

・ファンには防塵ガード標準装備

 

6:シードホース

 

内径の長いホースは摩擦抵抗が低下して、

詰まりによるリスクを軽減すると同時に

背圧を最小限に抑えます。

 

これにより、大気流速が早くなり均一な散布を実現します。

 

 

7:コントローラー

 

 

標準のVS-2 コントローラーは

任意の速度に合わせ、キャリブレーションを

行うことにより、正確な播種をおこなうことができます。

 

 

 

 

 

 

 

8:播種ローラー

ローラーを組み替えることで様々な散布物に対応します。

 

小さな種子用ー標準ローラー

スペーサーの組み合わせで、散布幅と速度を調整します。

菜種の場合 1kg/ha以下の非常に低いレートも

可能です。

 

*菜種、クローバー、マスタードなど

 

 

グラスシード&混播グラスローラー

大容量のフィードロールは、時速12km/hで

散布幅6m 最大40kg/haの牧草を播種できます。

 

牧草用シードローラーは緑肥用カバークロープに

変更できます。

 

 

農薬用ローラー

オプション専用ローラー

 

 

 

 

 

 

9:機械への取り付け

ターボジェットは特定機種向けに取り付けブラケットは用意していません。

すべての機種に取り付け可能です。

 

取付方法

タンク取付には十分な高さを確保して、シードホースやスプレッダープレートを取付時に

極度な曲がりが出ないようにしてください。

 

ファンへの空気取込口には、ホコリなどが舞わないようにする必要があります。

ホッパーに前後はありませんが、取り回しが容易な向きにしてください。

また、本体重量130kg+散布物の重量を考慮して、取付マウントを作成してください。

 

 

 

 

10:ターボジェット諸元表

 

 

 

 

 

パーツparts